みなさんは、年間で約10万頭の犬や猫が殺処分されていることをご存知ですか?  
 引っ越すから飼えなくなった・・・
 医療費や餌代など世話が大変だから・・・
 避妊・去勢手術をしなかったから子供が生まれちゃって・・・
 繁殖犬として使っていたけれど、もう子供を産めないから・・・など
人間の身勝手な理由によって捨てられたり、動物愛護センターに持ち込まれる子が後を絶ちません。 

私たちは、そんな行き場のない子たちを保護している「NPO法人 しっぽのなかま」をお手伝いし、新しい飼い主さんを見つける活動をしています。

奇数月の第2日曜日には、新座市内にて里親会(譲渡会)を開催しています。
これから保護犬を家族へ迎えようか迷っているようでしたら、

一度会場にいらしてみませんか?(^-^)

 



 

【次回の譲渡会情報】

  2019年11月10日(日)

  11:30~14:00 

 

 ※犬のみの参加となっております。猫の里親募集は行っておりません。

 


【譲渡会について】


奇数月<1・3・5・7・9・11月>

第2日曜日 11:30~14:00

 

   新座市野火止8-16-12

   旧川越街道 野火止大門交差点

   西友新座店 横の工場跡地)

 



【里親会からのお願い】

「犬」「猫」の引き取り相談は、お断りしております 。


引越し、転勤、離婚、子供のアレルギーなどにより、「飼い犬」や「「飼い猫」を引き取って欲しい・・・という相談を持ちかけてくる方が多数いらっしゃいますが、そういう場合は対応し兼ねることを、予めご了承ください。


私どもの会で保護している子たちは、ほとんどが保健所などで明日・明後日にも処分される可能性のある子たちです。

1匹でも多くそういう子たちを助けるためにも、飼い主さん自らの放棄相談には、対応する余裕がないことを、どうぞご理解ください。

 

放棄しようとする前に、今一度、自分ができることが無いかどうか・・・

犬や猫たちの為にもきちんと考えてあげてください。